PROFILE

旅行代理店の営業を経て、MISTへ入社。
プライベートでは二人の子供を育てるパパ。
休日の過ごし方は、外で子供たちと遊ぶこと。

interview

今は社長ですが・・・

転職して入ってきたときは全くの素人です。当初はドアホンの耐久試験とかやってましたよ。 右も左もわからないところからのスタートでした。それからシステムの開発やマネジメントを経験しましたが、 以前の職は旅行代理店の営業職です。もともと「営業職」で転職してきたのに、『まずは現場がどういうものか勉強しなさい』 ということで現場に配属されました。なので全く準備しないまま、いきなりです。 今では考えられないですが、当時は結構「急に」とか「いきなり」は当たり前でした。 それからいろいろ経験して現会長(田代貢一郎)が社長から会長に就任する際、平成27年に併せて社長に就任しました。

めちゃくちゃだったけどそこに醍醐味があった!

結構めちゃくちゃで、それはそれで面白かったですよ。現場も楽しかったですしね。もちろん皆に追いつくため勉強もしました。 やれることは全てやって、少しでも経験を積もうと頑張りましたが、「自然と頑張れてた」という感覚の方が強いかも。 周りのメンバーにも助けられたし、メンバーからの信頼や顧客からの希望に応えるにはどうしようかと考えているうちに、 なんやかんやで動いてる、そんな感覚ですね。だから、大変だけど楽しかったし達成感も十分ありました。 この仕事、チームで業務にあたることが多いですからね。メンバー間の信頼って大事ですよね。 一人でできる事には限界があるでしょうし、仲間と一緒にやるから楽しいんだと思います。それもこの仕事の「醍醐味」だと思います。

もったいない高い能力?

結構、一匹狼的な人もいる業界ですが・・・それだと勿体ないですよね。折角の高い技術力を発揮できる場が限られちゃう。 システムの規模が大きくなればなるほどチームで対応することになりますから。”団体戦”は一人では戦えません。 高い能力はそれだけで素晴らしいものですが、チームの中に存在するからこそ輝けることがあります。 仕事上でも言えますが、スポーツに関しても勿論言える事ですよね。だから昔からサッカーや野球が好きなのかも。 社内にはフットサル部、バスケ部、ありますし。ヴァンラーレ八戸もつながり深いですし。スポーツ、スキなんです! 野球少年でしたし!いまは会社のフォットサルに参加もしますし、プライベートでもフットサルやってますよ。 たまにケガしますけど。「骨折」しましたね。「腓骨骨折」(笑)

チームワークは個性の集合体

すごく短くまとめると、個々の力が最大限発揮できるように助け合うという事だと思います。 それぞれ得意なものや、経験値が高いもの、人柄や性格も含めて、それぞれ違いが必ずあるわけです。 その人の一番いいところが輝く状態をチーム全体でサポートする事で、チーム自体の能力も上がり、 高い付加価値を生み出せるんだと思います。結構個性的なメンバーがそろっている会社なので、 一見チームワークとなると難しそうな印象ですが・・・逆だと思います! 同じような個性、同じくらいの能力の人たちだけでチームになるより、 大化けする可能性を持った個性豊かなメンバーで作ったチームの方が強いと思います。 マネージメントは大変ですが、その分ワクワク感は大きいですよ。 化学反応も起きやすいし、個々のメンバーの成長も見込めます。 チームの目的さえはっきりすれば、メンバーはそれに向かって進みます。 お互いサポートしていこうという意識を持つことが大切なんです。

だから輝ける場所を!

もしかしたら元々そんな環境だったのかもしれません。前職の時、めちゃくちゃ面白かったんですよ。 仕事もですが一緒にやっていた仲間(先輩・後輩)が!いかに面白く楽しくやれるかばっかり考えてましたし、 若かったのもあると思いますが、あんまり仕事だと思ってやって無かったですね(笑)。 前職の仲間とその繋がりの仲間たちとは今でも集まりますよ。キャンプ行ったり、フットサルやったり、ゴルフやったり。 そんな環境にいるから、つい「あいつ今何やってんだろ」って思う事もありますけど。癖になってるんだろうと思います。 かかわってくれてる人たちのことを考えるって事が。みんなそれぞれ個性があっておもしろいじゃないですか。 社員の皆さんだってそうです。敢えて個性的なエンジニアを採用しているという事ではないんですが、いつのまにかそうなってましたね(笑) これは採用担当者の好みの問題かも・・・個性的な人が集まってきちゃう(笑) まだまだ十分ではないですが、それぞれの個性が伸び伸びと活かせる環境を用意できるように頑張ります。 今後もみんなでエンジニアが輝ける環境を作っていきたいですね。折角皆が集まって来てくれているから余計に強く思います。

ONE DAY

健康保険組合のフットサル大会での一コマ。
仕事以外では上司も部下も関係なし!
みんなといい汗流しました。

MESSAGE

「エンジニア」としての成長だけを目指して来て頂いてもいいですし、 それだけではないステージで変化を楽しみたい方も大歓迎です。